プロミスの金利の詳細|金利は高いの?低いの?

プロミスは非常に有名な会社で、消費者金融の中でも非常に知名度が高いです。
したがって、利用者も豊富であり、安心しながらの利用ができるという期待もありますが、やはり利用前にはプロミスの金利について詳しく把握しておきましょう。
返済にかかわる部分なので、プロミスの金利に関しては細かく知識を頭の中に入れておいてほしいです。

プロミスの上限金利は業界では低い方

プロミスのカードローンを利用するときには、基本的には4.5~17.8%という金利になっています。
このうち上限金利に関しては、消費者金融の中では低い方になります。
消費者金融では平均して18.0%程度というケースが多いです。
銀行と比べると高いですけど、消費者金融の中では最も低い部類に入りますから、プロミスは金利面においては有利ということなのです。
最初の利用では上限金利の付近の数字が適用されるはずですから、この上限金利が少しでも安ければかなりメリットがあります。

プロミスでは30日間の無利息期間が利用できる

プロミスでは30日間の無利息期間というサービスが存在し、これを利用すると30日間に関しては金利がかかりません。
初めての利用に限定ですけど、借り入れをした翌日から30日間は金利が0になるので、非常にお得ということになります。
その間に返済を完了すれば、金利が0円のまま返済ができるので、利息も発生しないということです。
プロミスにおける金利に関しては、こういった優遇措置というのもあるので、利用前に知っておいてほしいです。

プロミスでは貯めたポイントで金利が0円に

プロミスではポイント制度を採用しており、利用をしながらポイントを貯めることができます。
そして、そのポイントはいろいろな特典に利用できますが、その1つには一定期間利息を発生させないという得点として利用することができます。
つまり、貯めたポイントを利用すると一定期間は金利が0円になるので、かなりお得に利用することができるのです。
プロミスでは利用者の金利について優遇するようなサービスをいくつか実施しているということが言えます。

まとめ

プロミスの金利は消費者金融の中では上限金利に関して低い方であると言えます。
そして、プロミスでは30日間無利息期間やポイントを貯めて、金利を0円にできるサービスなどが実施されているのです。
したがって、金利に関しては利用者にとってメリットが大きいと言え、お金を借りる際にはプロミスというのは頭に入れておくべき選択肢と言えるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする